外部資金(科学研究費補助金等)

科学研究費補助金等の外部資金獲得情報です。
教員の外部資金獲得情報については、臨床薬剤学HPをご覧ください。
 
●平成29年度 科学研究費補助金(奨励研究)12件
江角 悟
「グリア細胞に着目した抗がん剤による報酬機能異常の発症メカニズムの解明」
田坂 健
「せん妄モデル動物を用いた抗菌薬誘発性せん妄の発症メカニズム解析」
日野隼人
「ニコチンによる交感神経伸長メカニズムの解明と高血圧に対する創薬研究」
八木 健太
「慢性骨髄性白血病再発防止を目指したJAK阻害剤による治療戦略」
鍛治園 誠
「地域連携ネットワークを利用したがん患者副作用モニタリング管理システムの開発」
小川(林) 瑶子
「新人薬剤師の実践的スキル向上を目指した反転学習を用いた教育研修システムの構築」
東恩納 司
「言語コミュニケーションが困難な患者に対する副作用モニタリング評価ツールの開発」
力丸 理菜
「膵癌患者に対するGN療法の安全性と有効性の規定因子分析とPTX血中濃度の解析」
寺本 賀一
「新規多発性硬化症治療薬グラチラマー酢酸塩による皮膚障害発現メカニズムの解明」
久保 和子
「症例体験リストを活用した薬学実務実習における薬局・病院連携体制の開発」
西原茂樹
「抗がん剤曝露防止に関する視聴覚教育資材ツールの開発」
正岡康幸
「がん患者の気持ちに配慮した薬剤師版コミュニケーションスキルトレーニングの開発」
 
●平成29年度 川崎医学・医療福祉学振興会 教育研究助成
牛尾聡一郎
「抗がん剤誘発精神機能障害に対する漢方薬の有効性に関する検討」
 
●平成28年度 政策医療振興財団 研究助成
村川 公央
「保険薬局薬剤師の認知症対応力の向上およびポリファーマシー介入推進に向けた基盤研究」
 
●平成28年度 川崎医学・医療福祉学振興会 教育研究助成
江角 悟
「脳内電気刺激報酬を用いたラット動機づけ行動に対する抗がん剤反復投与の影響」
 
●平成28年度 科学研究費補助金(奨励研究)11件
真鍋 洋平
「内服用ルゴール液のカプセル充填による易服用化」
佐田 光
「抗真菌薬による抗がん剤誘発性末梢神経障害の増強に関するモデル動物を用いた基礎検討」
江角 悟
「ドパミン神経機能に着目した抗がん剤による報酬機能異常の発症メカニズムの解明」
川西 秀明
「肺移植においてバシリキシマブ投与がタクロリムス血中濃度および腎機能に与える影響」
八木 健太
「治療抵抗性慢性骨髄性白血病に対するJAK阻害薬による新たな治療戦略に関する研究」
田坂 健
「ICUにおける「せん妄」発現予防に貢献するための評価ツールの構築」
錦織 淳美
「外来薬剤師業務および在宅医療に向けた病院・保険薬局薬剤師の連携プログラムの構築」
村川 公央
「周術期における採点式術後せん妄発症予防スクリーニング評価シートの構築」
金 聖暎
「院内製剤アムビゾーム点眼の適正使用に向けた製剤学的研究」
田中 雄太
「レドックス制御に基づいた抗がん剤誘発肝障害・精神機能異常に対する新規治療法の開発」
建部 泰尚
「小児急性骨髄性白血病の予後不良群を同定する新規エピジェネティック診断法の確立」
 
●平成28年度 科学研究費補助金 (若手研究(B))
河崎 陽一
重合開始剤による乳がん治療薬の効果減弱の機序解明
 
●平成27年度 政策医療振興財団 研究助成
北村佳久(代表者)
千堂年昭、鍛治園 誠、猪田宏美、林 瑤子、正岡康幸(分担者)
がん医療に携わる薬剤師に対するコミュニケーションスキルトレーニング教育法の開発および実践 -がん患者の気持ちに配慮して-
 
村川公央(代表者)
千堂年昭、北村佳久(分担者)
保険薬局薬剤師の在宅医療参画推進および在宅患者訪問薬剤管理指導に対するスキルアップを目的とした研修プログラム構築の基盤研究
 
●平成27年度 科学研究費補助金(奨励研究)8
江角 悟
抗がん剤による報酬機能異常に対する抗うつ薬反復投与の効果
 川西秀明
肺移植患者における腎機能に応じたバルガンシクロビル予防投与の検討
 丸尾陽成
免疫抑制剤タクロリムス散剤の適切な調剤方法及び安全性の検討
猪田宏美
臨床薬剤師育成に向けた薬学実務実習における連携ツールとしてのポートフォリオ活用
田中雄太
抗がん剤誘発肝障害モデル動物を用いた肝障害と精神機能異常の関連に関する研究
錦織淳美
循環器内科患者の服薬評価と薬局薬剤師および外来薬剤師の連携プログラムの開発
林 瑤子
抗がん剤曝露の実態調査と曝露防止対策教育ツールの開発
神崎 浩孝
癌性疼痛モデル動物を用いた癌性疼痛メカニズムの解明と新規遺伝子治療法の開発
 
 
●平成26年度 政策医療振興財団 研究助成
村川公央
棟薬剤師が実践する「術後せん妄」発症予防及び発症率低下を目指したプライマリーケア・システムの構築と評価
●平成26年度 岡山医学振興会 医学教育・研究助成
神崎浩孝
HER2陽性乳癌のトラスツズマブ耐性化機構の解明と再感作の可能性
●平成26年度 川崎医学・医療福祉学振興会 教育研究助成
河崎陽一
注射薬に混入する重合開始剤の網羅的毒性評価に関する研究
神崎浩孝
膵臓癌におけるOsteoprotegerin(OPG)の役割
新聞記事(山陽新聞)
 
●平成26年度 科学研究費補助金(奨励研究)4
錦織淳美
服薬アドヒアランスの維持を目的とした病院・保険薬局薬剤師の連携プログラムの開発
 
林 瑤子
排泄物中の抗がん剤によるトイレ汚染に対する暴露対策の確立
 
江角 悟
抗がん剤投与による意欲低下における報酬機能異常の関与
 
佐田 光
抗がん剤投与モデル動物を用いた精神機能変化および中枢神経新生への影響
 
 
●平成25年度 科学研究費補助金(奨励研究)3件
 
正岡康幸
印刷インクに含有する重合開始剤による発がん発症機序の解明
 
山路和彦
注射薬中に存在する重合開始剤による細胞傷害の機序解明
 
江角 悟
サインバルタカプセルと酸化マグネシウム製剤との同時投与における相互作用の解明
 
●小林がん学術振興会 第5回がん専門薬剤師、がん薬物療法認定薬剤師海外派遣 助成採択 
鍛治園 誠