和文原著

薬剤部の和文原著情報はこちらを参照してください。

2017年

  1. 佐田 光、清家圭介、鍛治園 誠、北村佳久、谷本光音、千堂年昭:同種造血幹細胞移植治療に関連した粘膜障害による下痢に対してオキシコドン注射剤が有用であった1例 日本病院薬剤師会雑誌(印刷中)
  2. 中村優花、金本恵里佳、鍛治園 誠、北村佳久、千堂年昭:肺がん患者における精神疾患発症に関する後方視的カルテ調査 YAKUGAKU ZASSHI 137:241-246, 2017

2016年

  1. 後藤千尋、村川公央、西原茂樹、白石奈緒子、北村佳久、千堂年昭:病棟薬剤業務におけるプレアボイド事例を反映させるプレアボイド報告形式の検討 医薬品情報学 18:33-37, 2016
  2. 西宮祐輔、河崎陽一、政木克紘、北村佳久、千堂年昭:少量の溶解液を用いた注射剤調製により発生する不溶性微粒子の定量的評価 日本注射薬臨床情報学会誌 5 : 1-8, 2016

2014年

  1. 吉川明良、北村佳久、和田健、森田幸孝、岩本崇志、合葉哲也、開浩一、千堂年昭:双極性障害患者に対するラモトリギンの使用実態調査と考察 日本病院薬剤師会雑誌 50: 491-494, 2014
  2. 住居慶子、杉山直也、河崎陽一、宮本理史、江角 悟、市川裕規、定金典明、北村佳久、千堂年昭 DPP-4阻害薬アログリプチンのLDL-C低下作用に関する研究 岡山県病院薬剤師会 会報 56;329-333, 2014

2013年

  1. 小松仁美、松永 尚、河崎陽一、竹村奈津佳、千堂年昭:スニチニブ投与患者における血中濃度と骨髄抑制の関連性 岡山県病院薬剤師会会報 54: 6-14, 2013
  2. 沖野真季、佐藤智昭、小曳恵理子、河崎陽一、千堂年昭:痩せ型男性患者におけるテイコプラニン初期投与設計での血清クレアチニン値補正の有用性 岡山県病院薬剤師会会報 54: 47-51, 2013
  3. 林 宏美、名和秀起、岡田健男、川上英治、晴田佑介、杉本志保、小山敏広、四宮一昭、松永 尚、北村佳久、千堂年昭:院内抗がん剤調製マニュアル作製に向けた基礎的調査 岡山県病院薬剤師会 会報 54: 52-56, 2013
  4. 沖野真季、佐藤智昭、河崎陽一、北村佳久、千堂年昭:2種類のテイコプラニン母集団パラメータを用いた新ガイドライン基準治療濃度域に基づく初期投与設計の確立ー年齢、性別、腎機能および血清クレアチニン値補正の影響ー 日本注射薬臨床情報学会誌 2:29-39, 2013
  5. 沖野真季、佐藤智昭、河崎陽一、北村佳久、千堂年昭:新規抗菌薬TDMガイドラインのバンコマイシン治療域における2種の母集団薬物動態パラメーターに関する予測精度評価 -年齢、性別、腎機能および血清クレアチニン値補正を考慮した初期投与設計- 岡山県病院薬剤師会 会報 55:104-108, 2013.

 

2012年

  1. 小曳 恵理子,佐藤智昭,上島 智,黒田真生,大西和也,河崎陽一,名倉弘哲,松永 尚,千堂年昭:テイコプラニン初回投与設計における血中濃度予測の検討-性別,年齢別,血清クレアチニン値補正,体格補正,eGFR推算式による影響-,医療薬学, 38 (7): 461-470, 2012.
  2. 黒田真生,佐藤智昭,上島 智,小曳 恵里子,河崎陽一,松永 尚,名倉弘哲,千堂年昭:日本人を対象とした新規 GFR 推算式を用いたバンコマイシン初回投与設計における血清クレアチニン値および BMI 値補正の有用性,岡山県病院薬剤師会会報, 53(1):18-22, 2012.
  3. 八木健太、河崎陽一、竹村奈津佳、沖野真季、松永 尚、千堂年昭:ソラフェニブ投与患者における有害事象発現調査、岡山県病院薬剤師会会報, 53(3): 102-105, 2012.
  4. 沖野真季,河崎陽一,前田 恵,八木健太,小松仁美,田坂 健,松永 尚,千堂年昭:腎細胞癌に対するエベロリムス投与患者における副作用発現状況調査,岡山県病院薬剤師会会報,53(1): 23-26, 2012.
  5. 大西順子、林 雄一郎、李 美淑、尾上由華、鍬塚圭子、三宅昭代、小山敏広、川崎博己、北村佳久、血液透析患者の貧血管理 ~病院薬剤師による積極的介入の2.5年後評価~ 日本病院薬剤師会雑誌 48:599-603, 2012

 

2011年

  1. 大西和也、佐藤智昭、黒田真生、上島 智、小曳恵里子、河崎陽一、松永 尚、名倉弘哲、千堂年昭
    eGFR推算式を用いたベイジアン法に基づく血中テイコプラニン濃度の予測精 度評価
    岡山県病院薬剤師会 会報, 52(2); 63-67, 2011

 

2010年

  1. 江川真季、石丸由衣、土居真穂、大西順子、石田 茂、四宮一昭、千堂年昭、北村佳久
    2型糖尿病および高脂血症患者の治療効果を高めるための服薬指導の実態調査
    日本病院薬剤師会雑誌、46(10): 1386-1389, 2010
  2. 尾上由華、大西順子、鍬塚圭子、李 美淑、石田 茂、四宮一昭、川﨑博巳、千堂年昭、北村佳久
    血液透析患者における血清リン・カルシウム値管理に対する薬剤師関与の評価(II)-副甲状腺機能の検討-
    岡山県病院薬剤師会 会報、51(3): 117-120, 2010
  3. 鍬塚圭子、大西順子、李 美淑、石田 茂、四宮一昭、川﨑博巳、千堂年昭、北村佳久
    血液透析患者における血清リン・カルシウム値管理に対する薬剤師関与の評価(I)-臨床検査値からの検討-
    岡山県病院薬剤師会 会報、51(3): 113-116, 2010
  4. 土居真穂、石田 茂、四宮一昭、千堂年昭、北村佳久
    2型糖尿病患者の血糖コントロールに与える薬剤師による服薬指導の有用性に関する検討
    岡山県病院薬剤師会 会報、51(2): 54-57, 2010
  5. 土居真穂、今井 靖、石田 茂、四宮一昭、千堂年昭、北村佳久
    2型糖尿病患者の血糖コントロールに与える薬剤師による服薬指導の有用性に関する検討
    岡山県病院薬剤師会会報 2010,51: 54-57.

 

2009年

  1. 大塚喜美、松永 尚、千堂年昭
    口腔乾燥用製剤の作製とその臨床評価(チーム医療における薬剤師の役割)
    医薬ジャーナル 2009, 45(9): 153-157.

 

2003年

  1. 浦本さやか、北村佳久、平松洋子、横山紀子、荒木博陽、五味田 裕
    ポリ塩化ビニル製およびポリブタジエン製輸液チューブへのタクロリムスの吸着性と吸着による血中濃度および投与量に対する影響
    医療薬学 2003, 29(2): 216-224
  2. 秋山 梢、北村佳久、横山紀子、荒木博陽、五味田 裕
    タクロリムスの服用容器吸着性に関する検討
    岡山県病院薬剤師会会報 2003, 44(2): 24-26.